How to care vol.1


装いの秋。ダークトーンになりがちな貴金属や宝石類を身につける機会も増えます。輝きを長持ちさせるために、気をつけること。

その1

メークや香水を振り掛ける時に装着していると、化粧品に含まれる油がジュエリーに付着します。ネックレスであれ、イヤリングであれ、あらゆる貴金属を楽しむには、身支度を終えてから身につけて、帰宅したらすぐ外すこと。それが経年劣化を防ぎ、長くご愛用いただく秘訣です。