February 2020 - Amantes Amentes

February 2020

Lear year February 28 2020

明日は閏年のなんともロマンチックな日。
英語ではLeap Yearと呼びます。

この2月29日の日というのは、4年に1回だけ、女性から男性に逆プロポーズをしてよい日。
しかも、その申し出を男性は断ってはいけないという
法律まであったそう。
その法律では未婚の女性は閏年ごとに、好きな男性に対してプロポーズをすることができ、男性はそのプロポーズを基本的に受け、もし断るのであれば罰金を支払うか、その女性に絹のドレスを与えること、と制定されていたよう。

そんな伝統に勇気をもらって、恋愛でも、友情でも、家族愛でも、大好きな人を誘い出してみませんか?


ものづくり February 27 2020

シリア難民の女性たちとものづくり。
サンプルが徐々に出来上がってきています。

何を作ろうか、デザインはどうしようか、など手探りの状況。

でも難民の女性たちからは働くことが生き甲斐となり、一緒に物を作ることで同士と出会え、ストレスを緩和できる...といった声も聞こえ、力をもらっています。

同じビル、1FではNGOの方々が子供に英語や数学を教えています。
子供の元気な笑い声が響く、明るい未来を感じさせる環境。
急がず、ゆっくり。


Fun time February 26 2020

4月にはイベントを二つ予定しています。
春色が徐々に揃いとてもウキウキ。
作業中の机が、なんだか可愛いのでパチリ📷
みなさんにお会いでき、見ていただく日が待ち遠しいです。


Light February 24 2020

少し長引きましたが、先日イスタンブールでの製作を終えました。
沢山見て、経験して、消化し始めてとてもエネルギーまんたんです。
清々しい気持ちで、4月のイベントに向けて準備をしています


LOVE February 22 2020

"Love is not just looking at each other, its looking in the same direction " - Antoine de Saint-Exupery


日常の風景 February 19 2020

仕事の合間。アトリエを移動中に見るトルコの風景。
当たり前、に特等席に座る猫ちゃんに、なんだかほっこり癒されます。


Sunset time February 15 2020

ガラタ橋。
男性が朝早くから魚釣りをし活気付いた朝。
モスクのシルエットと、太陽が真っ赤に染める広い広い空。
生きているなぁと実感する時間です。


Labradorite February 12 2020

ラブラドライト、と一言で言ってもこんなにも個性が様々
赤・青・ピンク・グレー・白・虹色と様々な色になったり、縞を見せるもの。
角度によってくるくると表情を変え、見ているだけで何やらインスピレーションが湧きます。


Select stones February 10 2020

静かなアトリエで、ターコイズ選び。
ターコイズは、結晶がそのものが成長するのではなく、岩石の間にターコイズの成分を含んだ水分が入り、微細な結晶粒が集合した形で誕生することが一般的です。
その結晶間には水分が存在し、ターコイズが地中から採掘されると、その水分を放出し乾燥します。

水分が蒸発し乾燥したターコイズに、人の手の油が加わると次第に生き生きと透明感を増してとても美しい色へと変化してきます。
かつて、それを見たアステカ族は、この石には魔力があり、持ち主に危険が訪れると色が褪せたり割れたりする、と信じていたそう。

樹脂などで加工されているものではそういった原石ならではの面白さが見られません。

ぜひAmantesAmentesのターコイズ、時々触れては、神秘的な美しいカラーを蘇らせて見てください。


From Istanbul February 07 2020

2020年、あけて早々1月中旬よりイスタンブールへ製作に行ってまいりました。イスタンブールも寒い!
ですが、冷たいツンとした空気は、石選びに集中できて良い石と出会うことができました。
徐々に、イスタンブールの様子とともにお届けします。