Other story of Amethyst


透き通った紫色のアメジスト。真実の愛を守るパワーを与え『素敵な恋人を招きよせる石』と言い伝えられています
そんなロマンチックな伝説があるアメジストは”酒に酔わない”石としても有名です。
ギリシャ神話では、酒に酔ったバッカス(お酒の神)が、月の女神の女官『アメジスト』に獣をけしかけ、月の女神が彼女を守る為、水晶に変えました。その後、酔いから覚めたバッカスは自分の罪を反省し、水晶にぶどう酒を注ぎ、美しい紫色の宝石『アメジスト』になったといわれています。

語源となったギリシャ語の『amethystos』は”酒に酔わない”という意味をもち、お酒からだけではなく人生の悪酔いから自身を守ってくれるという言い伝えが残っています。

read more⇩
http://amantes-amentes.com/collections/amethyst